個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

制定:平成19年10月1日
最終改定日:平成28年5月18日
ジェイ・アキュレート株式会社
代表取締役 早川 康之

  ジェイ・アキュレート株式会社(以下、当社という)は、教育事業・在庫管理・商品発送・データ入力、印刷・デザイン・編集、事務局運営を主業務として、お客様の大切な個人情報を預かっており、個人情報の果たす役割と重要性を認識しております。当社はお客様の安全性と社会的責任を果たす為、 個人情報(特定個人情報を含む)の保護に関する法律、及びJISQ15001を遵守しプライバシーマネジメントシステム(以下PMS)を策定し、適合、運用、適切管理することによって、当社が保有する個人情報の保護に努めます。
 ※特定個人情報:「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(平成25年法律第27号)による個人番号を含む個人情報をいう。

個人情報に関するPMSの目的
@ 個人情報に関しその収集、利用基準、運用の規範を定めます。
A 個人情報への不正アクセス、紛失、改ざん、漏洩、破壊などが行われないようにするため
具体的ルールを定めつねに是正、見直しをします。
B 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。

基本方針を具体化するための組織活動
@ 役員及びすべての従業員はPMSを遵守致します。
A 個人情報保護管理者を選任し、PMSの実施及び運用を行います。
B 特定個人情報は、事務取扱責任者を選任し、事務取扱担当者以外の取扱いはいたしません。
C マイナンバーは、マイナンバー取扱い責任者を選任し、事務取扱責任者以外の取扱いはいたしません。
D PMSを継続的に改善し、個人情報保護に関する適切な水準を維持します。

個人情報の取り扱い
@ 個人情報の収集、利用、提供について
  当社は個人情報の収集にあたり、その利用目的を明らかにし収集した個人情報の使用範囲内で適切に取扱います。特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えての取り扱い(目的外利用)はいたしません。また、目的外利用を行わないための措置を講じます。
A 権利の尊重
当社は個人及びお客様の個人情報を尊重し、個人情報の開示、訂正、削除を求められた時は妥当な範囲内で応じます。
B 安全対策の実施
当社は個人情報が不当に社外に流出改ざんされるなどトラブルが起こらないように社内規定を整備し安全対策を実施致します。
E 苦情および相談への対応
  当社は個人情報の取扱いについての苦情・相談等の問合せに適切かつ迅速に対応するための窓口を設置しております。

個人情報の取り扱いについて

[ 1 ] 個人情報の利用目的の公表に関する事項
当社は、取得した個人情報を次の業務に必要な範囲内で利用し、それ以外には利用しません。利用目的を変更する場合は、変更後の利用目的をご本人に通知するか、公表いたします。
1.当社が業務を委託されたことに伴いお預かりする個人情報は、当該業務(データ入力、情報処理の受託業務、発送代行業務、事務局代行業務)を行うために利用するものとします。
2.プライバシーポリシーや本方針等の変更・改定に関するお客様へのご通知
3.当社サービスの提供、利用者の管理、利用料金の請求ならびにサービスの向上を目的とした調査、検討、企画等の目的の為
4.役員・従業員、退職者等の雇用および人事管理(開示対象個人情報)
5.採用応募者に関する採用情報等の提供・連絡(開示対象個人情報)
6.弊社での採用業務管理(開示対象個人情報)
7.その他のお問い合わせ・ご依頼等への対応のため(開示対象個人情報)
なお、ご本人から直接書面に記載された個人情報をお預かりする場合は、その都度利用目的を明示させていただきます。
ただし、次の場合は除きます。
@利用目的を本人に通知し、又は公表することにより本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
A利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
B国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
C取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

[ 2 ] 個人情報の第三者提供に関する事項
当社は、取得した個人情報を適切に管理し、あらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。
1.当社業務委託先へ業務を委託する場合。なお、この場合次項の「個人情報の委託に関する事項」に従います。
2.法令に基づく場合
3.人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
4.公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
5.国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあると
  き また、法第23条第4項各号に掲げる場合については、個人情報の提供にあたりあらかじめお客様の同意を得るべき第三者に該当しないものとします。

[ 3 ] 個人情報の委託に関する事項
当社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しています。業務委託先に対しては、個人情報を委託することがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。

[ 4 ] 個人情報の「開示等の求め」に応じる手続に関する事項
ご本人から、当該本人が識別される開示対象個人情報の開示等(“利用目的の通知”・“内容の開示”・“内容の訂正”・“内容の追加又は削除”・“利用の停止”・“消去”及び“第三者への提供の停止”)を求められたときは、法令の規定によって特別の手続きがさだめられている場合を除き、ご本人に対し、遅滞なく、当該開示対象個人情報を書面(開示の求めを行った者が同意した方法があるときは、当該方法)によって対応いたします。詳細はお問い合わせ下さい。開示対象個人情報の利用目的は、「[1]個人情報の利用目的の公表に関する事項」に準ずるものとします。ただし、受託業務で取り扱う個人情報は、開示対象個人情報ではありません。
<個人情報保護に関するお問合せ先>
問合せ窓口  
ジェイ・アキュレート株式会社 個人情報保護管理者
電話番号 03-6809-3320 (月〜金 ただし祝祭日・年末年始を除きます 10:00〜17:00)

開示請求等の手続につきましては次の手順となります。
1.ご本人の個人情報に対する個人情報保護法に基づく開示・訂正・利用停止等の求めに関しましては、問合せ窓口にて承ります。
2.ご本人のご要望等を確認し、問合せ窓口より、ご本人へ弊社所定の申請書を郵送にてお送り致します。
3.申請書に必要事項をご記入の上、申請書とご本人であることを確認できる公的証明書(免許証・住民票等)の写しを弊社へ郵送頂きます。
4.弊社にて、ご本人よりお送りいただいた書面の内容を確認し、回答書をご本人へ郵送にてお送り致します。
5.1つの申請につき1,080円(税込)の事務手数料を申し受けます。ただし、特別な開示・通知手段を求められるなど、追加の費用が必要となる場合には、手数料を追加して頂戴する場合があります。
  また、事務手数料の申し受けは、“利用目的の通知”・“内容の開示”に限ります。


[ 5 ]本人が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に生じる結果に関する事項
個人情報を当社に提供することは任意です。但し、それを提供しないことで上記記載の利用目的が実現できなくなることがあります。

[ 6 ] 個人情報の取扱いについての苦情・相談等の問合せ窓口に関する事項
個人情報の取扱いについては、下記までお問合せください。
〒110-8638 東京都台東区東上野6−27−5
ジェイ・アキュレート株式会社 個人情報保護管理者
  TEL:03-6809-3320  FAX:03-6809-3325
[注意事項]
直接ご来社いただいてのお申出はお受けしかねますので、その旨ご了承をお願いします。